• berekenomura

コーヒー焙煎

村長がコーヒー好きで、

ベレケの村ではコーヒーは豆を購入して自分で挽いて入れています。


今回もう一段ステップアップし、

生豆を購入して焙煎をすることにしました。


焙煎機はとても買えないので、

代替案として銀杏を炒る道具を使います。

これでコーヒーが飛んで散らばるのを防げます。



焙煎をすると家中がコーヒーのとってもいい香りに包まれます。


焙煎後は1日ほど置かないといけないらしいのですが、

待てずに飲んでみました。


すると、香りも酸味も苦味も強く、コーヒーらしいコーヒーという感じ。


焙煎は、炒り時間や火加減も大きく影響するらしく、

またコーヒーの淹れ方も味の左右をするので、

なかなか安定しておいしいコーヒーを入れるのは難しいのですが、

自分で焙煎したコーヒーということでおいしさは格段です。


もっと研究を進めてもっとおいしいコーヒーを入れてほしいです。


ちなみに、コーヒーは粉より豆の方が高いのですが、

生豆を買えばとっても安くすみます。

コスパがいいので、これからは生豆を購入して焙煎しようと思います。

7回の閲覧