• berekenomura

台風被害支援物資がたくさん届いた

白浜に帰ってくると、

水、電気、電波復旧していた。

光回線の電話とwifiがつながらない。

でも十分。


色々買いだめてきたけど、

必要なさそうなので、

次回の防災用に保管しておくことにした。

備えは必要。


そして、嬉しかったのが、

数々のお届け物。

心配した方からの支援物資がたくさん届いていた。



お取引のある石井食品株式会社さまからは、

他の方の分もと、

大量に水と保存食を送ってくださった。

石井食品の無添加保存食。

そのままでも食べられるという優れもの。

保育園と近所のママたちに配った。


たくさんのメールも頂いた。


今になって被害がひどいという報道が増えてきているみたい。


避難して思ったけど、

被災者に届けるべき情報が必要のないところに届いている。

避難所、携帯充電、お風呂などの情報のこと。

防災無線がひっきりなしになってある程度は情報が得られるが、

災害が起きたときの情報伝達、もう少し考えていかないといけないかも。

何か良い手段があるかな。


コミュニティーセンターには自衛隊の方がきて、

お風呂を設置してくれていた。




支援物資もたくさん届いていた。


周りの家にはまだビニールシートがかかっている屋根がたくさんある。

今日も豪雨が降ったので、皆さん気が気じゃない思いで過ごされていると思う。

早く復旧がすすむといいのだけど、

瓦も数年待ち、業者も手が足りないと言っているらしい。

時間がかかりそう。