• berekenomura

できることは自分でする


ぼろぼろになったハウスの上部をはりかえ。

高所恐怖症だと言いながらも、タッタッタッと梯子を上っていく60歳越えの師匠の師匠。

ピシッと張るためのコツを教えてくれました。

ハウスの修復は、業者に頼むと高いから、

自分でできるところは自分で修復する。

自分たちで無理なら、知り合いにヘルプを頼む。

知り合いの農家さん同士で助け合いで行っているようです。