• berekenomura

傷の消毒


自分たちの畑のカレンデュラの摘心も終了しました。

摘心した部分は傷がついた状態。

そこから菌が入る恐れがあるので、

殺菌のために硫黄粉剤をまきました。

師匠に手本を見せていただいてから自分たちで散布。

白粉をしたように、

少し白くなって美しくなりました。