ベレケの村のカレンデュラが入った食品添加物不使用の無添加ドレッシングです。

南房総産のみかんがベースになっているので、ドレッシング全体がオレンジ色。サラダにかけると、カレンデュラの花びらも広がり、オレンジ色が映えてきれいです。

みかんの香りが楽しめるほか、お隣の館山市産の甘酒をはじめ、昆布出汁などこだわりの素材のコンビネーションで、まろやかな酸味と甘みに仕上がっています。まろやか故、野菜のうまみも上手に引き出してくれるドレッシングです。

サラダの器に残ったドレッシングを余すことなく食べ尽くしたく(飲みたく)なるぐらいおいしいドレッシングです。

 

~ベレケの村のカレンデュラ~

南房総市白浜町が日本一のカレンデュラ生産量を誇ります。

ベレケの村では海に面した白浜町ならでは、海藻(モク)を海から拾い畑にミネラルを与えています。また使用する堆肥は近くにある馬の牧場から馬糞堆肥を頂いています。一本一本収穫して、じっくり乾燥させました。

 

カレンデュラの学名Calendula officinalis。

「officinalis」は「薬用の」という意味で、世界中でオイルやティーとして愛用されています。

カレンデュラの花びらには、ルテイン、βカロテン、αカロテンが含有されています。含有量(ルテイン:79mg/100g、βカロテン:50mng/100g)は、ルテインはほうれん草の約7倍、ブロッコリーの約40倍、βカロテンは人参の約5倍、かぼちゃの約12倍です。

ティーなどで内用すれば、更年期障害の緩和、粘膜や胃の炎症、発汗・解熱の作用がある為、風邪のひきはじめに効果的だと言われています。

カレンデュラ花びらドレッシングー南房総みかんベースー

¥1,200価格
  • 名称 分離液状ドレッシング
    原材料 みかん(千葉県南房総市産)、醸造酢(リンゴ酢)、食用植物油脂(キャノーラ油、オリーブ油)、玉ねぎ(国産)、糖類(ビート糖)、塩、甘酒(千葉県館山産)、昆布出汁、カレンデュラ花(ベレケの村産)、パプリカ、にんにく、香辛料
    内容量 200mL
    賞味期限(未開封)2022年5月
    保存方法 冷暗所に保存してください

    販売者 ベレケの村 
    千葉県南房総市白浜町白浜900
    電話 0470-29-5856

    製造所 館山フルーツ工房 磯部 克
    千葉県館山市館山1024-3
    電話 0470-29-5090

    分離していることがありますが、品質には問題ありません。よく振ってからお使いください。保存料無添加のため開栓後は冷蔵庫(10℃以下)に保管し3週間以内にお召し上がりください。