• berekenomura

ベレケの村にひとめぼれ完成


収穫したお米が脱穀され帰ってきました。

大量です。

白浜ではその昔、冬にきんせんか、夏に米を育てて畑を循環させていました。

私たちも白浜に伝わる昔ながらの農法で育てました。

海風を受けてミネラルたっぷりの土で育てています。

種籾から自分たちで苗を育て、農薬の助けはほんの少し、有機肥料も最小限に、出来る限り自然の循環を生かして作っています。

毎年籾を取っている師匠から分けていただいた「ひとめぼれ」。

ツヤと適度な粘り気、口当たりの良さが特徴です。

こめ作りをずっとやりたかったベレケの村。

去年に引き続き2年目の今年は、

知り合いの家族に来ていただき、

田植え体験を開催しました。

来年も行う予定ですので、

ご興味のある方はぜひおこしください。

一部は、田植え体験に参加してくださった皆さんにお配りし、

残りは販売させていただきます。

ご購入希望の方は、

下記の写真をクリックしてください。


10回の閲覧