• berekenomura

カレンデュラコスメ開発 vol.21

毎年、もっと大量に乾燥が出来ないものかといろいろ策をとっていたのですが、

育苗棚を使ってみることにしました。



野菜やコメの育苗に使われる棚で、

今回は64枚はめられる棚を買いましたが、

もっと小さいものやもっと大きいものもあります。

いつも乾燥させていた部屋の面積から、

64枚が妥当だろうという計算です。


育苗箱にも穴の数で種類がいろいろありました。

乾燥させるためにもできるだけ穴が多くあいているものを選び、

乾燥の際には落ちないように米の育苗に使う育苗シートをしいています。


これなら限られたスペースで大量に乾燥が出来ます。

カレンデュラがどんどん咲いて、

棚が全部埋まるぐらいになりますように。