• berekenomura

CALEN手作り石鹸 vol.1 念願の手作り石鹸商品化に向けての素敵な出会い

最終更新: 7月15日

ベレケの村で何年も作り続けているカレンデュラ手作り石鹸。村長がオリジナルレシピを

考案し、このレシピをずっと守り続けています。

余計なものが入っていなくて、コールドプロセスで作っているから、やさしいし、洗浄力

、保湿力ともに抜群なので、作り始めてからはこの石鹸しか使っていません。息子には生

まれたときからこの石鹸しか使っていなくて、赤ちゃんにもやさしいこと確認済み。

雑貨石鹸として細々と販売しているものの、口コミで購入者も増えてきています。



しかし、問題は、許可のないうちの台所で作った石鹸だと、雑貨石鹸としかうれないとい

うこと。


雑貨とは、色や香りを楽しむものです。保湿力や洗浄力、成分が優しいといったことは謳えません。


わかる人に使ってもらえればいいかと考えて今まで雑貨石鹸として細々と販売をしてきましたが、オーガニックコスメブランド~CALENかれん~を立ち上げ、クリームの商品化に取り掛かった時に、やっぱり石鹸は~CALENかれん~の商品ラインナップから外したくないという思いがあり、自分で製造販売業をとって作るか、OEMで頼むか、熟考しました。



OEMで頼もうと会社をいくつかあたると、ロットがとても大きくて話にならない。なので

、今借家に住んでいるのですが、家の一室で製造販売業の許可を取ろうと動き出そうとし

ていたところ、最近始めたインスタで出会いがありました。



横浜の手作り石鹸工房のエレナフローラさん。

HP→ http://elenaflora.com/

こちらの方からカレンデュラの花びらのことでお問い合わせがあり、HPをよくよくみると小ロットでOEMを受託されているとのこと。


すぐにお返事をしてやりとりするうちにとんとん拍子に話が進み、今日、ベレケの村を訪

問してくださり、カレンデュラ畑を見ていただいたり、花びらを乾燥させている場所を見

ていただいたり、工房の話やOEMの話をお伺いし、ベレケの村の石鹸をOEMで作ってい

ただけることになりました。



エレナフローラさんで販売されている石鹸とリーフレットを頂きました。

リーフレットのには、石鹸に対する思いがつづられていて、私たちがつくりたい石鹸を作ることが出来るということがよく分かりましたし、石鹸も早速使ってみると、使い心地も期待していた通りの物でした。



私たちの思いが形になる時が来たと、とてもうれしくて、今夜は眠れなさそうです。

11回の閲覧